乱視用カラコンの詳しい解説

乱視用カラコンは眼科で購入できる?

視用カラコンは眼科で購入できる? 乱視用カラコンでお洒落をしたいけれど、購入方法がよく分からないという人もいるかもしれません。
乱視用カラコンといっても購入方法はいろいろあるため、自身のスタイルに合った方法で購入することができます。
しかし、カラコンというのは高度管理医療機器であり、安全に購入できる方法を知っておくべきです。
乱視用カラコンを初めて購入する場合、必ず眼科で診察を受ける必要があります。
そうすることで最適なベースカーブや矯正度数を知ることができますし、自身の目に合ったものを購入することができるのです。
また、ちょっとした目の異変もドクターに相談することができますし、目のトラブルにもすぐに気付いて健康を保ちやすくなるでしょう。
確実に安全な乱視用カラコンを購入できるというメリットがあります。
眼科のデメリットとしては、カラコンの種類が少ないということが挙げられます。
相場より価格が高めであることや診察料が必要になることも覚えておきましょう。

乱視用カラコンの眼科での取り扱い商品について

乱視用カラコンの眼科での取り扱い商品について 眼科でも取り扱い商品とされている乱視用カラコンでは、ネオサイトワンデーリングUVの新色であるダークブラウンなどがあります。
潤い線分にこだわられており、UVカット率は98%と言われています。
色はダークな茶色やリアルな茶色、リアルな黒やライトな茶色があります。
サイズは14mmで、1日使い捨てタイプです。
この乱視用カラコンは、着色直径が色によって違います。
バレないでオフィスや学校で使いたい人やカラコンが苦手の男性もOKなデザインが良いという場合に適しています。
毎日使いたいので、コスパ重視で選びたい人やちゃんと盛れるサークルレンズを欲しがっている人にお勧めです。
自然なのに存在感がある瞳にすることができるでしょう。
この商品の特徴は、コンビネーションドットを採用していることとナチュラルリングで優しい印象になるように仕上がっていることです。
ぼかしたフチになっていることも特徴的です。
汚れにくい非イオン性になっています。

新着情報

◎2020/10/23

薬局で購入できる?
の情報を更新しました。

◎2020/09/30

サイト公開しました

「カラコン 眼科」
に関連するツイート
Twitter